カレンダー

プロフィール

らんさー@RanzeL

Author:らんさー@RanzeL
山梨出身の千葉で一人暮らし中の大学生
ロード(KUOTA KEBEL)と改造クロス(Escape)
あと写真(EOS 7D 5D,FUJIFILM X30)を楽しむ人

ネトゲもやるよ(TERA・ドラネス・英雄伝・メイプル・WR・WarThunder・そのたいろいろ)
音ゲーもやるよ(jubeat・リフレク・SDVX・弐寺・ポップン・ギタドラ・GROOVE COASTER)

夢は水曜どうでしょうみたいな旅をいろいろな形でやること。


自転車弄りやサイクリング、写真とゲームなんでも適当に不定期で更新していきます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状ってあるいみ怖いよね

Category : らいふ
昔は良く出していた

年賀状

とくに小学校の時なんかは毎年毎年出していました



うちには父さんの年賀状がとんでもなく多く来るので

元旦の朝はまずその仕分け作業に移ります


まあ小学校のころの自分と妹はそれすら楽しくやってました

半分にわけて、ほとんど父親名義の中に

ごくたまに現れる自分の名前や妹の名前を発見した時の感じ

なんともいえない

宝物を見つけた!って感じでもないし

それでもなんか暖かくなるような感じ


あれは年賀状でしか味わえませんなあ



そのあとは

あ!こいつ出してない!!

という人をあぶり出し

急いで年賀状をかいて出す作業が始まります

それすらたのしかったんだろうでしょうなあ











さて中学生になると

年賀状というものがすこし恥ずかしくなってきます

なにが恥ずかしいんだかさっぱりわからねえけどな

それでもまだ中学生のころはしっかり書いていました

そして大量の年賀状の中から必死に自分の名前を探していたのを今でも覚えています










高校になると

自分なんかはとくに「めんどくさい」

が炸裂中だったため

ほぼ書かなくなりました

だってめんどくさいですもの

妹もこの頃になると年賀状というものに興味を失い

なんとなく書いているって感じだった

きがする










それでも元旦の朝には年賀状を嬉しそうに二人で探ります










でも探すのは名前じゃありませんよ




















下に書いてある番号ですよぉ

奥さん


さがすのは









年賀状というものがただのクジになっていました

翌々考えてみれば中学生の時からそうだったかもしれませんね




でも毎年当たるのは

「切手セット」




まあ毎年のことですから

とくにがっかりもないんですけどね






















さて

年を取るごとに年賀状というものの存在意義がかわっていったのはわかっていただけたでしょうか


ことしは祖母が無くなっているため年賀状というものは出せませんでした

それにきても居ないでしょう


ですから来年は

またかわった年賀状の存在意義を見つけていこうと思います
















というかもう
見つけてしまいました。









ところで

年賀状ってとりあえずは家族全員の目に触れますよねぇ

だいたい早起きしてる人がとりにいってどこかにおいておくでしょお?


そこにですよぉ
奥さん


これまたきっついアニメキャラなんかが書いてあった時には


とっても面白いことになりそうですよねえ







さてさて

無駄話が過ぎましたなあ






年賀状ってこわいこわい





Fin











スポンサーサイト

No title

俺mixi年賀状がモロに二次キャラで爆死しかけたことがある
非公開コメント

  

検索フォーム

twitter

twitter

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。