カレンダー

プロフィール

らんさー@RanzeL

Author:らんさー@RanzeL
山梨出身の千葉で一人暮らし中の大学生
ロード(KUOTA KEBEL)と改造クロス(Escape)
あと写真(EOS 7D 5D,FUJIFILM X30)を楽しむ人

ネトゲもやるよ(TERA・ドラネス・英雄伝・メイプル・WR・WarThunder・そのたいろいろ)
音ゲーもやるよ(jubeat・リフレク・SDVX・弐寺・ポップン・ギタドラ・GROOVE COASTER)

夢は水曜どうでしょうみたいな旅をいろいろな形でやること。


自転車弄りやサイクリング、写真とゲームなんでも適当に不定期で更新していきます。

カテゴリ

最新記事

最新コメント

カウンター

リンク

最新トラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CANON新シリーズ発表

Category : しゃしん
CANONが新シリーズを発表していましたね。
自分はメールで知ったので情報としてはかなり遅いものとなりましたが、結構印象に残ったのでブログにでも書こうかなと思って書いてます。


まず発表したもの。

・約5,060万画素CMOSセンサーを搭載した “EOS 5Ds/EOS 5Ds R”を発売
・AF性能が大幅に向上し高画質と優れた操作性を実現した“EOS M3”を発売
・EOSのエントリークラスにおいて最高画素の高画質を実現した“EOS Kiss X8i”と“EOS 8000D”を発売
・世界最広角の超広角ズームレンズ “EF11-24mm F4L USM”を発売


うーん。なんだか盛りだくさんですね。
つか1D の新しいのはまだなんですね。
まあ他のハイアマチュアとかと一緒に発表とかはしないんでしょうか?

それはさておき、まず目を引くのが5Ds」「5Ds Rですね。

5ds.png
5dsr.png


なんといっても5000万画素に目が行きます。
(いや、キャノンレンズさんは2000万画素でも解像出来てないとかいっちゃダメ!)
「5Ds R」は5Dsのローパスレスモデルになるようです。
実は僕がこの間買ったx30もローパスレスモデルです。

そもそも「ローパスレス」とは何なのか?という疑問から始まるわけですが
簡単にいえばセンサーに当たる過度な光を間引いて(つまり一度画像をぼかす)フィルターをなくしてしまおうというもの。
専門的な話になると僕も正直自信ないのであとは調べてみてください。
なぜ画像をぼかすの?とかはCOMセンサーとかの特性に関わっています。(たしか)
ほとんどのデジタルカメラのセンサーの前にはローパスフィルターというものがあります。

a8d7887dc7f284129372bb8fe56f962b.jpg
まあコレはあくまでも例ですが…。

こいつがいるせいでモアレなどが防げているわけです。
しかし一度画像を意図的に「ぼかしている」ためもちろん出来上がる画像の解像度に差が出てきます。
ローパスレスのほうが画像が「キッカリ」しているとかよく言いますね。

まあ正直素人の知恵袋ちょっとあさっただけなんであってるかわからないですけど。
とりあえず注目スべきは画素数!
5000万画素とかもう今までのレンズ捨てろってことですか!!
いやまじで解像しきれるレンズかなり限られるでしょうね…。

他にも低振動シャッターメカなどなどいろいろな機能が。
EOSシリーズとしてはかなり新しいものを詰め込んできたなといった感じですね。
ちなみにお値段が、EOS 5Ds・5Ds Rともにレンズキットは用意せず、実売価格はEOS 5Dsが46万8000円、EOS 5Ds Rが49万8000円。
最近に限った話じゃないですけど、見た目と値段が見合ってないような気が…。
50万もするカメラに見えますか?僕は見えません。




次に「M3

m3-wh.png
今回は白も出るみたいですね。


コレは完全に今までさんざんクソだ糞だといわれたAF性能を何とかしたんでしょう。
今回は流石に良くなってるといいですね。
まあミラーレスに興味はないのでわりとスルー。





次に「X8i」と「8000D」ですね。

x8i.png
8000d.png


まあKissはいいんじゃないでしょうか。X7ともちょっと差を出して売る感じ。
そのうち「X8」モデルんだと思うんですけども、そっちのほうもちょっと楽しみ。

しかし「8000D」、君の存在意義…。
Kissと二桁Dとの中間モデルのような、そんな感じ。
そういう意味ではCANONも売り方が上手い気がしますが、これから4桁Dはどういう方向に向かうんでしょうね…?





さて、「EF11-24mm F4L USM」ですが…。

ef1-24-f4-usm.png
うーんLレンズってなんでこんなかっこいいのか


コレはすごくほしい!!!!

これは新しい大三元に入り込んできてもおかしくないとは思いました。
まあそもそも僕は24-70くらいのLレンズをまず手に入れたいところですが…。
ここまで広角のレンズは考えてなかったので、うーん物欲が止まりませんなあ。
価格はメーカー価格で45万円

いや買える値段じゃねえよバカ!!!!!




とまあ色々CANONも出してきましたが、カメラとか新品で買えるものなんてないので中古で5D2か3でも狙ってみますかねー…

金ないけど!!


Fin
スポンサーサイト

非公開コメント

  

検索フォーム

twitter

twitter

QRコード

QR

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。